投稿日:

使っているもの

人前に出る時には化粧は一般的なことであり、毎日欠かさずメイクをしている人もいます。その日は化粧をしなかったという日があれば、クレンジングケアは不要なものになるのでしょうか。ノーメイクの日はクレンジングは必要ないと考えるのが普通です。メイクを除去するためにクレンジングをしているという基本に立つなら、メイクをした日だけクレンジングをすることになります。

油分の多いメイク成分を洗い落とすことが、クレンジングの果たす役割です。人体は常に皮脂を分泌していますし、化粧品は油分を使っているものがほとんどです。汗の少ない日でも、油脂を含む分泌物が毛穴から出ていることは、誰にとっても同じです。クレンジング剤に含有されている洗浄成分には、油分を分解して落とすという作用があります。化粧品を顔につけていないノーメイクの日も、状況によってはクレンジングをした方がよいのです。

毛穴の目づまりや黒ずみの多くは、皮膚に残った皮脂汚れなど、皮脂成分を多く含んだ汚れです。クレンジング剤ほどではなくても、洗顔石鹸にも油汚れを落とす力はありますが、それほど強いものではありません。加齢による肌の老化を感じさせないスキンケアをしたい場合は、常日頃からしっかりクレンジングをしておきましょう。

頬のニキビ跡が治らない時

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です